焚き火のまえで

焚き火のまえで【 別館 blog 】

焚き火のまえで、酒を飲みながら夜更けまでしゃべってる気分で綴るページ。アウトドア旅、手掘り温泉、ファーストエイド、医療系の話題など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京藝術大学卒業制作展2006

すぐ下に2004年度に行った東京芸大の卒業制作展の話を載せてますが、今年もまたまた行ってきました。
東京芸大卒業制作展2006彫刻棟


はっきり言って下手な展覧会にいくよりおもしろいです。
なにより作品の幅が広い! 絵画はもちろん、彫刻、彫金、建築、アートパフォーマンス、漆器、焼き物、などなど。
行けば絶対に自分の好きな作品が一つや二つは見つかるはず。
アートって難しくてわからない、っていう人にこそ是非行ってもらいたい作品展だと思います。

この卒業制作展のいいところは、たいてい作品の横には作者がスタンバってますので、興味があれば作者と直接話をできるというのも楽しいです。要は個々の作品解説が受けられるわけですね。

あともうひとつ、芸大卒展での個人的な楽しみのひとつが名刺集め。
作品の横にはたいてい作者の名刺が置いてあります。興味がある方は持っていってねということなんですが、さすがに芸大生、名刺にも凝っていていいデザインのものがたくさんあります。

そういうのをもらってきては、パソコンで作る自分用名刺デザインのアイデアに頂戴してしまう、、、(^^ゞ

なにより入場無料で、アートシーンの最前線が垣間見れる芸大卒業制作展、いいですよぉ。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 14:09:22|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。