焚き火のまえで

焚き火のまえで【 別館 blog 】

焚き火のまえで、酒を飲みながら夜更けまでしゃべってる気分で綴るページ。アウトドア旅、手掘り温泉、ファーストエイド、医療系の話題など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんな花火、いままで見たことない!

大晦日の夜、たいていは仕事なんだけど、今年は思いきって休みにしてみた。
それで、地元横浜のアミューズメントパーク、「八景島シーパラダイス」のカウントダウンイベントへ。

シーパラダイスは、入場自体は無料という不思議なアミューズメントパーク。だからもちろんイベントも無料。夜10時頃に行ったら特設ステージでジャガジャガとジャズバンドライブの真っ最中。

カウントダウンの直前にはなぜか、ホタルの光をみんなで合唱。後にいた人たちはなぜか英語(中国語?)で歌ってた...

さーて、いよいよ新年明けちゃった! と思ったら、隣接するマリーナの向こうの会場から一斉に花火が。これが八景島の名物「ニューイヤー花火ファンタジア」ナノです。コンピュータ制御で音楽と花火を連動なんて話は聞いていたけど、見てみたらこれがいまだかつて見たことがない感動の花火ショーでした。

文章で伝えるのは難しいんだけど、会場から噴水のように何本もの火の柱が立ち上って、それが音楽に合わせてリズムを刻むんです。もちろんふつうの花火もあがって、すごいのはそれが開花するタイミングが、会場で流れている音楽にぴったりとマッチしてる。

会場を流れる音楽は、日本のお囃子のようなものから、各国の民族音楽を経て、最近のポップミュージックへ。ぐるりと時空をまわっているようなラインナップで、それと花火が融合して、それはそれは見事。

夏に横浜港でやる花火より、こっちの方が断然感動的でした。入場無料で、そうひどく込んでもいないので、皆さんもぜひ来年はいかが?

知っている人は知っているらしく、会場の木製デッキでは、シートや寝袋を拡げて寒い中ずっと待っている人たちもいっぱい。近くのお店では、寝袋が2000円、ふたつで3000円で売られていて、なんで? と思ったけど、こういうことだったんだなと納得。

いつもはなんとなく過ぎる年越しですが、今年は思いっきり、新年らしい新年を迎えてしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2003/01/01(水) 00:52:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<インディペンデント・デイ | ホーム | 救急車に乗るときは,,,>>

コメント

パパイヤ酵素を美容とエステ

パパイヤは中南米などの熱帯アメリカ原産の果物です http://carry.crosstudio.net/
  1. 2008/10/28(火) 07:15:38 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

牛肉の美容効果

牛肉のアミノ酸の構成は人間に近いため、消化吸収が良好です http://ganglion.crosstudio.net/
  1. 2008/10/28(火) 23:06:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://treknz.blog58.fc2.com/tb.php/36-ce9ffb8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。